テレビ番組

世界法廷ミステリー11見逃し配信/再放送6月15日無料視聴2019年土曜プレミアム・【悪魔のアリバイ】

土曜プレミアム・世界法廷ミステリー11見逃し配信/再放送6月15日無料視聴2019年土曜プレミアム・【悪魔のアリバイ】

 

2019年6月16日21時からフジテレビで『土曜プレミアム・世界法廷ミステリー11【悪魔のアリバイ】』が放送されます

 

 

 

↓ ↓

 

世界法廷ミステリー11見逃し配信/再放送6月15日無料視聴2019年
 

世界法廷ミステリー11見逃し配信/再放送6月15日無料視聴2019年 /番組内容

 

実際の裁判映像や証言を手がかりに、殺害現場に残された証拠などから事件の謎に迫る人気シリーズ、第11弾は「悪魔のアリバイ」。

アメリカ・テキサス州で2003年、セレブ一家が銃撃された。母親と次男は死亡。父親と長男は銃弾を受けるも命を取り留めた。金目当ての犯行か?しかし現場には奇妙な痕跡が…。そして明らかになった犯人は、まさかの人物。さらに裁判では、前代未聞の展開が…。アメリカ・オハイオ州で1998年、女性が自宅で殺害された

。一緒に襲われた6歳の孫は「犯人は伯父さん」と証言、伯父は逮捕される。その妻は「夫は自宅にいた」とアリバイを訴えたものの、終身刑に…。

しかし裁判後、孫は証言を覆した。

一体なぜ孫は事実と異なる証言をしたのか?その恐ろしい真相とは…。 アメリカ・ウィスコンシン州で2016年、女性が遺体で発見された。

内縁の夫が逮捕されるも証拠不十分で釈放。数カ月後、犯行時刻に現場付近にいた別の男が逮捕される。

しかし男は「自分も襲われ、気づいたときに女性は殺されていた。その後、女性の夫に脅され遺体を遺棄した」と証言。

夫はアリバイを訴えたが、証拠はない。真犯人は誰なのか?私たちの身近なある意外なモノが真相を明らかにした。その意外なモノとは?

 

キャスト

 

MC
宮根誠司  加藤綾子 
ゲスト
伊集院光  カズレーザー(メイプル超合金)  トラウデン直美  長嶋一茂  古市憲寿  三田寛子  ※50音順 
解説ゲスト
町山智浩(在米映画評論家)

 

世界法廷ミステリー11見逃し配信/再放送6月15日無料視聴2019年ストーリー性

 
世界の法廷ミステリー」は、不定期での放送ですが、好きな番組で過去の回も拝見しております。

この番組の見どころは「最後の最後に大どんでん返しが有りスッキリと終わる所。」です。

実際にあった事件ですので「面白い」と、ゆう言葉は不謹慎かもしれませんが、謎解きドラマを見ている様で、番組と一緒に推理したり、予想をしたりと楽しめる番組だと思います。

一度犯人だと思っていた人物と、実際の犯人は全く違う人物で、予想を覆される事も多く、最後まで見応えのある番組だと思います。

今回の放送でも「死刑執行45分前に衝撃展開。」と有る様に、世界の法廷ミステリーは、最後の最後まで結果が分からない番組です。

その為、目が離せないですし、どの事件も最後まで見応え十分です。又、比較的身内同士の事件が多かったりと考えさせられる番組でもあると思います。

自分の私利私欲の為に身内を手に掛けたりと、私には考えられない事ばかりです。

しかし「このような理由で人を殺めてしまう事もあるんだな。」と、この番組を見て考えさせられる事も多々あります。

私の様な一視聴者の気持ちをゲストの方々が代弁して下さったり、プロの犯罪心理学の先生方が犯人の気持ちを分析したりと勉強になる番組です。
 

世界法廷ミステリー11見逃し配信/再放送6月15日無料視聴2019年みどころ

 

事実は小説よりも奇なりという言葉がありますが、この番組ではまさにそのような言葉が当てはまる奇怪な事件の数々を取り上げ、その裁判の映像や証言、あるいは現場に残された証拠などから、その謎に迫ってくれます。サブタイトルに「悪魔のアリバイ」とあるように、取り上げられる事件はどれもアリバイが焦点となったものばかり。

アリバイが事件の行方を左右するような展開の数々に、視聴者であるこちらもその結末に目が離せないことは必至です。まるで実際のミステリードラマを見ているかのような気にさせられる番組づくりが期待され、番組を見ながら事件の真相や犯人などを一緒に考えながら見ても面白いかもしれません。

そして全てが明らかにされた上で、改めてこれらが実際に起きた事件であるということを考えると、その驚きも一入ではないでしょうか。

ミステリーが好きな人にはうってつけな番組であることは間違いなく、証拠や証言から少しずつ浮かび上がってくる事件の全体像に、ドキドキハラハラしながら見られることは確実かと思います。

また、スタジオでこれらのVTRを見たゲストの面々が、どのようなコメントをするのかというところも注目点です。

様々な感想が生まれることを期待したいと思います。  

まとめ

実際にあった事件について実際の裁判映像や証拠をもとに謎解きをしていくというこの番組は、ミステリー小説好きには見逃せません。

殺人事件を扱っているので日本での事件だと身近過ぎて生々しくなってしまいがちですが、アメリカで起こった事件ばかりが登場するので少しばかり一歩引いた目線で見ることができるのがありがたいです。

アメリカではもしかしたら有名な事件ばかりなのかもしれませんが、日本にいる私達にとっては目新しいものばかりでまっさらな状態から事件について知ることができます。

ラストに登場するはずの、事件の裏に隠された意外な真実や驚くべき真相。これらを目の当たりにしたときの驚きを早く感じてみたいです。

きっと、ありきたりな言葉ですが「事実は小説より奇なり」ということを実感するんじゃないでしょうか。

小説のようでありながら、実際に現実に起きた事件について知るということは有意義でもあると思います。

今回扱われている事件は家族のなかで起きた、家族が関係するもののようです。より身近であり、より親しい間柄のはずである家族の中で起きた殺人事件ということの不思議さを感じます。

とじられた関係でもある家族の中で一体何が起こったのか。番組を通して考えてみたいです。  

世界法廷ミステリー11見逃し配信/再放送6月15日無料視聴2019年tver(ティーバー・ディーバー)/ 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】で本編がみれないかたは

 

↓ ↓

 

世界法廷ミステリー11 2019年6月15日見逃し配信/再放送無料視聴