バラエティ

IQサプリ2019年/動画/見逃し配信/令和6月14日sp無料視聴金曜プレミアム・フジテレビ放送分の確認

金曜プレミアム・IQサプリ2019年動画令和6月14日sp無料視聴フジテレビ放送分の確認

 

2019年6月14日20時からフジテレビで『金曜プレミアム・IQサプリ 令和も超スッキリスペシャル』が放送されます

 

 

↓ ↓

 

フジテレビの番組が見れる情報サイトはこちら!
 

金曜プレミアム・IQサプリ2019年動画令和6月14日無料視聴/番組内容

 

5年ぶりの復活でモヤッとボールが乱れ飛ぶチーム令和VS平成軍団スッキリするのは?元NHK登坂淳一大苦戦…超特急VS純烈!M1王者対決!霜降り明星VSトレンディエンジェル!河北麻友子が若槻千夏に牙をむく!合体漢字一+十+寸+言+吐できる2文字の熟語は?今田耕司も本気で悔しがったマッチ棒問題!まちがい探しは国民的大人気アニメとコラボ家族で楽しめる問題サプリが盛りだくさん!新サプリも続々登場!スッキリできるかな?

 

IQサプリ キャスト

 

サプリマスター
伊東四朗 
主任
今田耕司 
秘書
久慈暁子(フジテレビアナウンサー) 
パネラー
カイ(超特急)、河北麻友子、後上翔太(純烈)、斎藤司(トレンディエンジェル)、酒井一圭(純烈)、せいや(霜降り明星)、粗品(霜降り明星)、たかし(トレンディエンジェル)、登坂淳一、山西惇、ユースケ(超特急)、若槻千夏 (※五十音順)

 

金曜プレミアム・IQサプリ2019年動画令和6月14日無料視聴感想

 
IQサプリは、出された問題に対して回答しながら、スッキリしたか、モヤっとしたかを回答者の人が判断するクイズ番組です。

とくに、モヤっとした時には、モヤっとボールというボールを、司会の伊東四朗さんの頭の上へとつながっているとされている池の中へ好きなだけ入れます。

そして、番組の最後には、伊東四朗さんの頭上から、一回の収録で溜まったモヤっとボールが全て落ちてきます。問題が出題される時には、「この問題を解けたらあなたのIQは〇〇です」という紹介があるのでとてもわかりやすく、問題の出題も、難度が低いものから高いものまでそれぞれあるので、家族で楽しめる番組だと思います。

また、番組の最後の方にあった、間違い探しのクイズは、一つの出題の中にいくつかの間違いがあり、その難易度によって、「この正解はIQ〇〇です」という設定があったため、もっと難しいものを見つけてやろうという意欲を呼び起こしてくれて楽しいです。

さらに、一回の放送中に出題された問題を全て正解できた回答者は、パーフェクトスッキリ、全て正解できなかった人は、パーフェクトモヤっとと呼ばれます。脳のトレーニングにもなるため、家族世帯に大人気で、モヤっとボールなど、番組関係のグッズがよく売れました。

金曜プレミアム・IQサプリ2019年動画令和6月14日ネタバレ

 
「IQサプリ」は昔、といっても2000年代はじめ頃から放送されていたクイズ・バラエティー番組です。

伊東四朗さんが司会の、主にパズル的な問題の多い番組でした。間違い探しやひねりのある漢字あてクイズなどがあり、当時流行っていた頭の体操などを目的とした問題が多かったような気がします。

出場者が回答したあとに正解が公表されますが、それが気持ち的に「スッキリ解決」なのか、「いまいちモヤッとする」なのか、出場者が判断します。「モヤッとボール」というのがあって、その回答が不満だと思えば、手前にボールを投げ込んで貯めていくというもの。

たまったモヤッとボールは、番組の最後に司会の伊東四朗さんの頭の上から降り注ぎ、もやもやをスカッとに変えましょうというもの。毎回かなりのモヤットボールがたまるので、物凄い勢いで頭からかぶる姿が番組の見所でした。

モヤットボールはトゲトゲがついていて毒々しい可愛くない見た目の玉なので、その光景はちょっと笑えました。回答者は番組の最後に伊東さんがボールを被るのを知っているので、やたら投げ込んで貯めているのを見るのも面白かったです。

すごく流行った番組でしたが、いつの間にか終わってしまい残念でした。

はなわの「佐賀県」の替え歌も都道府県を当てるこの番組の問題として使われていたような気がします。

まとめ

 

東京都台東区出身の1937(昭和12)年生まれの伊東四朗さんは、昭和から平成にかけて長年安定した人気を誇る個性的なタレントです。刑事ドラマ役をはじめ現在数多くテレビに出演している伊東孝明さんは、次男に当ります。

旅番組で二人共演した姿は親子の仲の良さが伝わり、孝明さんの父を尊敬しているところが随所に見えるのもまた印象的です。伊東四朗さんが広く知られるようになったのは、笑点の司会で有名だった三波伸介さんなどと結成したお笑いグループの「てんぷくトリオ」からです。

1970年代半ばには、「電線音頭」がヒットなり、子ども達の休み時間や会社の宴会でも真似をする人が、多く見られました。喜劇役者として活躍される一方で、世界的に大ヒットしたNHK朝の連ドラ『おしん』の父親役に扮するといった、シリアスな演技で感動を与えてくえました。2003(平成15)年から続くシリーズものの『おかしな刑事』では、同じく主演の羽田美智子さんとのコンビが絶妙です。

三宅裕司さんと一緒に結成した「伊東四朗一座」には、役者稼業を根っから好きな小倉久寛さんをはじめ実力派メンバーも多く、舞台公演も定期的に行っています。

毎回の公演で観客を5万人以上も動員する、日本国内有数の人気興業なので、如何に凄いかが解ります。また、劇場アニメや人形劇では声優、音楽番組では司会を務める、スーパーマルチタレントです。

 
金曜プレミアム・IQサプリ2019年動画令和6月14日無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】bilibiliではみれません

tver(ティーバー・ディーバー)も本編配信は不明です。
 

↓ ↓

 

フジテレビの番組が見れる情報サイトはこちら!