テレビ番組

永遠のニシパ (動画) Dailymotion/miomio無料視聴/ドラマ/北海道NHK 6月7日先行配信

永遠のニシパ 動画 Dailymotion/miomio無料視聴/ドラマ/北海道NHK 6月7日先行配信

 

2019年6月7日19時30分からNHK総合1・札幌で『北海道150年記念ドラマ 永遠のニシパ 北海道と名付けた男 松浦武四郎』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

永遠のニシパ 動画 NHK 6月7日
 

永遠のニシパ 動画 NHK 6月7日 /番組内容

 

「この男がいなかったならば、北海道は生まれなかった」。幕末の志士にして北海道の命名者である松浦武四郎。“北海道”が誕生するまでの、その知られざる格闘の人生を4Kのダイナミックな映像でドラマ化。北海道各地の大自然を舞台に、数々の豪華キャストが競演!時代劇初挑戦となる松本潤さんの熱演と、4KHDRの高精細な映像により武四郎の雄姿が現代によみがえる!語りは中島みゆきさんが担当!

 

永遠のニシパ キャスト

 

松本潤,深田恭子,宇梶剛士,小日向文世,江口洋介,
語り
中島みゆき

 

永遠のニシパ 動画 NHK 6月7日2019年の予想

松本潤さん演じる松浦武四郎さんという名前を初めて聞きました。

この方がいてこそ生まれた北海道というところに興味を持ちました。松浦武四郎が歩んだ過酷な足跡を思わせるような、山・海・川…大自然のロケ、北海道の新たな一面や美しい雄大な自然をを見れることも楽しみです。

また、松本潤さんが演じるということで、松浦武四郎さんの圧倒的な熱量”が視聴者にも伝わるのではないかと感じています。

アイヌの方々と交流を深めながら、広大な北海道を細かな地形まで自分の足で測量したことも、並々ならぬ情熱がなければ成し遂げられなかった偉業ですが、それも松本潤さんがどう演じるのかが楽しみです。

北海道150年を祝うドラマ、私たちがほとんど知ることが今までありませんでしたが、どのような映像になり、演じられるのか、松浦武四郎の熱い思いを視聴できたらと思っています。

また語り手で中島みゆきさんがすると聞いてドラマがどうなるのか、いままで歌を聴いたことはありますが、語り手ましてやドラマで聞くことは今までなかったので、どのようにドラマの中に入るのか、一段と濃い味になりそうでもありますがどのようになるのか楽しみにしています。他のキャストの方々も演技派な方が多いので、そちらも楽しみです。

永遠のニシパ 動画 Dailymotion/miomio

今インターネットで映画やアニメの名前を入れて検索をすると違法動画、海賊動画にすぐ飛べることができるサイトがすぐ出てきます。

携帯を使っている人の中にはお年寄りももちろん居ますし、早い子では小学生も持っている子も今は少なくありません。そんな人たちはまだ違法な動画とも区別がつかずにラッキーと思ってアニメや映画を違法動画で楽しんでいるかもしれません。

その違法動画をアップしているサイトのURLをクリックすることでウィルスが侵入してきて個人情報などをとられるケースもあるそうですが、とても恐いことではないでしょうか。だんだんと浸透してきてはいますが、もう少しお年寄りや若い人たちに対しての違法動画は見ないという呼び掛けを強化するべきだと思っています。

また、今は有料ではありますが動画配信サービスがとても充実していると思います。私自身も登録していますがサービス内には無いけれど、見たい作品があればリクエストというのも受け付けているようで、サービス側も多く配信できるように頑張っているように思えます。違法動画を見てしまう人が多くなってしまうと、有料動画サービスまで著作権会社がOKしてくれなかったり、違法に扱われないか、と配信を躊躇してしまい素敵な作品がアップされなくなってしまうこともあるかもしれません。

家で映画やアニメを楽しめるせっかくの便利さを無くさないためにも、ぜひ違法動画を見る怖さやその背景をもっと知ってもらう機会を作るべきだと思います。
 

永遠のニシパ 動画 NHKの注目点

あまり知られていない北海道の歴史を松本潤さんが主演する北海道150年記念ドラマ永遠のニシパで知ることができることはとても参考になり勉強にもなりそうなドラマなので放送が楽しみですが何と言っても何故かあまり多くを語られることがないアイヌの歴史やアイヌ人の方々の人生、生活を知ることができ松浦武四郎さんによって北海道と名付けられた歴史を知ることができることが楽しみです。

個人的には松本潤さん演じる松浦武四郎さんと深田恭子さん演じるアイヌの女性リセさんの関係が恋愛に発展するのかもドラマ的には楽しみな部分ですが江口洋介さんや小日向文世さんが松本潤さん演じる松浦武四郎さんの味方なのか、敵なのかもドラマの楽しみな部分です。

江戸時代の北海道になる前の歴史はあまり語られることがないので永遠のニシパを見ることで知らなった北海道の歴史を知ることができ北海道ができるまでに江戸幕府がかかわっていたことも知らなかったのでドラマのストーリーはもちろん、松浦武四郎さんが北海道を作るまでにどのような苦労と危ない目にあいながら北海道を作っていたのかが一番面白そうで期待している所ですが演技派の役者さんばかりが出演されているのもドラマ的には見逃せない部分だと思います。
 

まとめ

北海道生誕150年に当たる記念ドラマ、永遠の二シパは見逃せません。二シパとは何の意味か?分かりませんでしたが、親方を意味するそうです。二シパはアイヌ語なので、北海道は日本では無かったのか?と疑問を抱きました。アイヌ民族も人間であり日本人に近い風習があります。

北の寒い環境では、米が育たないので日本に見られなかったのでしょう。行政区別が無かった時代に、松浦武四郎が北海道を仕分け作業を行いました。現在に至る地名は、アイヌ語から来ていて漢字を後から当てはめました。北海道の名付け親も、松浦武四郎が付けました。

北加伊道と古い本には書かれていますが、北・加伊・道が最初でした。

カイとは、大地を表す意味ですが、いつの間にか海になり、現在の北海道になっています。北海道は、外国でもなく日本でも無かったのが当時の状況で、北の大地と言われています。

現在、北海道は日本が誇る人気観光地です。北海道でなければ見れない景色、凍てつくような寒さが有名です。

アイヌ民族が使っていた言葉が訛って、地名となっていることが歴史を感じます。150年前なので江戸幕末ですが、受け継いで生きてる人間は歴史を知りません。生まれていないのでしょうがないですが、歴史好きにはたまらないドラマです。
 
永遠のニシパ動画 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】

tver(ティーバー・ディーバー)では見れません
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

永遠のニシパ 動画 NHK 6月7日