バラエティ

金曜プレミアム2019年6月7日 (動画)池上彰SPフェイクニュース/見逃し配信/無料視聴

金曜プレミアム 動画/2019年6月7日池上彰SPフェイクニュースが無料視聴!
 

2019年6月7日20時からフジテレビで『金曜プレミアム・池上彰SP みんなダマされている!?悪質フェイクニュースの罠』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

金曜プレミアム 動画 6月7日池上彰SP
 

金曜プレミアム 動画2019年 6月7日池上彰SP番組内容

 

池上彰が日本や世界の重要なニュースをわかりやすくスタジオ解説するシリーズ。今回のテーマは「フェイクニュース」。  フェイクニュースと一言でいってもさまざま。中には人の命を奪ってしまったケースも…。2018年、台風21号の影響で大規模浸水被害が発生した関西国際空港。その際の対応を巡ってフェイクニュースが拡散し、その結果、台湾の外交官が自殺してしまった。池上はさまざまな種類のフェイクニュースを取り上げ、解説する。  では、一体なぜフェイクニュースは作られるのか?そこにはさまざまな意図がある。さらに最新の技術を使ってどんどん進化しているフェイクニュース。それらは“ディープフェイク”と呼ばれている。見分けがつかない、驚きのディープフェイク動画を実際に紹介する。そして、そもそもフェイクニュースはなぜ広まるのか?あなたも加害者になるかもしれない危険を解説。メキシコの小さな町で、フェイクニュースによって無実の2人の男性が焼き殺されるという最悪の悲劇が起きた。この事件が起きてしまった経緯を解説するとともに、町の住人はこの事件をどうとらえているのか、番組スタッフは現地を取材した。  このように、人の命を奪うまで暴走するフェイクニュースを止めることができないのか?その取り組みを解説。そして我々メディアや、社会のひとりひとりに求められることを池上彰が訴える。

 

池上彰SP キャスト

 

解説
池上彰 
進行
高島彩 
ゲスト
立川志らく  千秋  土田晃之  中間淳太(ジャニーズWEST)  モモコ(ハイヒール)  (五十音順)  笹原和俊

 

金曜プレミアム 2019年動画 6月7日池上彰SPストーリー性

 

金曜プレミアム・池上彰SPみんなダマされている!?は、悪質なフェイクニュースについての特集ということなので、とてもおもしろそうだなと興味をもちました。

情報操作というものがあることは聞いたことがあるけれど、フェイクニュースで騙されるのはまっぴらゴメンなので、この番組で学んで、何が本当で何が嘘なのかについて見分けられるようになりたいなと思いました。

なぜフェイクニュースが作られるのかということについても解説してもらえるそうなので、そちらも気になります。

おそらく、誰かが自分を守るために発信したことが大きくなってしまったんだろうけど、悲劇を生まないためにもどうしたらいいのかについて知りたいなと思います

。最近あった、関西国際空港の水深事件では、フェイクニュースが拡散されたせいで台湾の外交官が自殺してしまったというのがショックすぎました。

人の命まで奪ってしまうことがあるなんて絶対に許されないなと思います。

わたしたちが加害者になる可能性も十分にあると思うし、気をつけたいなと思いました。さらに、フェイク動画についても解説されるそうなので楽しみです。

今の技術ではじっくり見ても見分けられないものもあるくらいなので、いったいどんなフェイク動画があるのかが楽しみです。

金曜プレミアム 動画 6月7日池上彰SPみどころ

 
世の中には、騙す人と騙される人が、存在します。

騙す側は、相手の心理を分析してどうすればいいのか?考えています。

それに引っかかってしまう人間も悪いですが、やはり騙す方が悪いです。フェ―クニュースなのに信じてしまうのは、心のどこかで自分は引っかからない気持

。人を騙す人は、巻き込むことを何とも思わないので平気で人を裏切ります。そてが死に至っても平気でいられるので、最低な生き物です。

人の迷惑を考えないのは、自分中心にみられる傾向で、自分が楽しければそれでいいと思っています。

どうしてこんな人間が誕生してしまうのか?は、育った環境がそうさせてしまいます。

騙す人間は、自分の利益のために相手を利用します。利用されている側も、すぐ気付くことが大事です。

この世にいい人などいない、人など信用したことがない人は被害がありません。

人間社会は、信用で成り立っていますがいつ裏切るか?分かりませんので気を付けるべきです。人は支え合って生きているのは、遠い昔の話で人間は所詮ひとりです。

騙す人間は、嘘に嘘を重ねるので誰からも信用できなくなります。

やがて犯罪に手を染めることになるのは、嘘を付く癖があるからです。

まとめ

 
池上彰さんは毎週のようにテレビで見かけます。

池上さんはNHKの社員であった時も、キャスターとしてNHKの番組に連日出ていましたから、30年以上テレビにずっと出ていることになります。

NHK時代の時はダジャレを言うアナウンサーとして世間で知られていたように思えます。

池上彰さんが現在でも人気がある理由は、NHK時代からユーモアのある人だったことが関係しているでしょう。

そしてNHKらしく、知的さもあり真面目にニュースを伝えてもいます。

ユーモアと知的なセンスがある人は、どこでも人気があると思いますが、テレビでは特に重要なのでしょう。

それから、NHKの「週刊こどもニュース」という長寿番組で、子供に分かりやすいようにニュースを伝えていましたが、これが最近の池上彰さんのスタイルの元になっているようです。

定年退職でNHKとこの番組からも退いたあとは、フリーのジャーナリストになったのですが、ニュースを分かりやすく伝えるやり方は、その後さらに洗練されたいったように感じます。

今では元NHKという肩書きは必要なく、地上波民放テレビのキャスターやジャーナリストになっていますが、ニュースを分かりやすく伝える姿は民放のテレビ番組に向いていたようです。
金曜プレミアム 動画2019年 6月7日池上彰SPが無料フル配信、tver(ティーバー・ディーバー) 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】などで

本編が視聴できない時は
下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

金曜プレミアム 動画 6月7日池上彰SP が無料視聴