ジオウ

(仮面ライダージオウ)動画/38話-pandora/dailymotion/フリドラ/b9/kissasianまとめ

仮面ライダージオウ動画38話 Dailymotion/パンドラ/kiss無料!6/2 20190602

 

2019年6月2日9時からテレビ朝日で『仮面ライダージオウ第38話/動画(6/2)』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ動画 38話が無料
 

仮面ライダージオウ動画6月2日第38話/番組内容

 

EP38『2019:カブトにえらばれしもの』…地球に迫る超巨大隕石を破壊するには、ウォズがギンガファイナリーの太陽モードで隕石を焼き尽くすしかない。ソウゴはフォーゼウォッチを使い、ウォズを宇宙へと連れていこうとするが、加賀美が影山に捕まったことを知り…。ソウゴとウォズは、影山から加賀美の身柄と交換にフォーゼとギンガのウォッチを要求される。ソウゴらはウォッチを守り、加賀美の救出にも成功するのだがーー!

 

仮面ライダージオウ キャスト

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久
◇ゲスト
仮面ライダーガタック/加賀美新(かがみ・あらた):佐藤祐基 仮面ライダーキックホッパー/矢車想(やぐるま・そう):徳山秀典 仮面ライダーパンチホッパー/影山瞬(かげやま・しゅん):内山眞人

 

仮面ライダージオウ 動画38話までの感想ネタバレ、展開

 

仮面ライダージオウは私の中で久しぶりのヒットです。

まず最初が滅びた世界から始まるという設定が面白かったです。

滅びた今も現在で王様になりたいと願って突き進んでいる今も現在で視聴者からするとどちらを今と呼ぶべきかわからないところがまた面白いなと思います。

滅びた世界から滅びる前に戻りジオウが王様になるの食い止めるというゲイツたちの設定も面白いなと思いました。

世界を滅ぼしたジオウと今王様に向かって突き進んでいるジオウは性格や考え方が全く違ってどこでどんなターニングポイントがあって世界を滅ぼそうと思ってしまったのかのヒントがどこかに隠れていないかと毎週観ていて楽しみです。

また色々なライダーが出てくる構成も気に入っていて、自分が好きだったり当時見ていたりしたライダーが出てくるのが楽しみです。

出てきてくれた時には非常にテンションが上がります。

過去と未来が時々リンクするところは、私の1番好きな仮面ライダー電王にも通ずるところがあって設定やストーリーの面白さだけでなくその点でもきっと今回自分の中でヒットした理由になっているのだと思います。

先程も述べたように私は仮面ライダー電王が1番好きなので電王の回が来るのを楽しみに待っています。

 

ジオウの動画第38話話感想

 

今回の話は、宇宙から次々と隕石が落下するのでしたのでしだ。

そして人類に擬態する地球外生命体ワームが出現し、ソウゴらは人々を守るためとカブトライドウォッチを手にいれる為に、現場に向かいます。そんな中、突如現れた仮面ライダーガタックと共闘します。レジェンドライダーの登場です。

ついにすべてのワームを撃破するのでしたが、クロックアップしたパンチホッパーが現れて、ジオウらに襲いかかってきました。やはり敵として登場しました。

ガタックもクロックアップしジオウは高速の動きをしましたがパンチホッパーを倒しました。クロックアップしてもジオウに勝つことが出来ないのです。

しかし新たに現れたアナザーカブトが登場し、阻止されてしまうのでしした。

そのアナザーカブトの正体は矢車(徳山秀典)で、パンチホッパーは影山(内山眞人)だと言うのです。

当時二人は固い絆で結ばれ地獄兄弟と呼ばれていました。 

一方で一瞬記憶が蘇ったツクヨミは目の当たりにした幻影に動揺するのですが、ツクヨミは士(井上正大)に連れて行かれます。

今回のカブト編にはかなりのゲストキャラクターが再登場してくれました。

果たして仮面ライダーカブトは水嶋ヒロさんが出演してくれるのかが気になります。

 

(仮面ライダージオウ)動画/38話感想

 

今回から仮面ライダーカブト編に突入して、いきなりオープニングテーマ曲が仮面ライダーカブトで始まり、ジオウのテーマ曲に切り替わりましたが、なかなかファン心をくすぐるニクい演出だなァと感じました。

仮面ライダーカブトの世界を代表する様な隕石やワームと呼ばれる隕石と一緒にやって来た生命体が現れ、カブト編に入ったんだなァとも感じられました。

加賀美新が仮面ライダーガタックとなり、更に地獄兄弟と呼ばれた矢車想や影山瞬が仮面ライダーキックホッパー、仮面ライダーパンチホッパーとして、登場すると興奮度はMAXとなった様な気分になり懐かしさが込み上げて、楽しくドラマを見られました。特に仮面ライダーガタックは主役だったカブトと同等の力を持ち、私も好きなライダーだったのでとても興奮してしまいました。

矢車も影山も元々は加賀美と同じZECTと呼ばれる秘密組織の人間で、仮面ライダーザビーと呼ばれるマスクドライダーシステムを、この3人がカブト本編で順番に使っていた共通点がありましたので、今回この3人が当時のままに登場したのかなとも感じました。

今回はカブトの登場はありませんでしたが、懐かしいキャストオフやクロックアップの効果音が聞けただけでも鳥肌モノに感じられた回でした。

 

(仮面ライダージオウ)動画/38話期待

 

冒頭でツクヨミが言っていた、アナザーライダーと本来のライダーの在り方が以前とは異なっているという点。

これ、実は今後のストーリーに関わる重要なポイントではないでしょうか。

ソウゴはそこまで気にしていないようでしたが、少なくともウォズの知るオーマジオウ誕生までの歴史とは違う歩みかたをしているソウゴ達。

タイムジャッカーやツクヨミが時間を操り、時空の歪みが生じたことも原因のひとつなのでしょうか。ツクヨミの物語もようやく動きだしそうですね。

スウォルツとウォズは何やら感づいているようですが、それをツクヨミに伝えようという素振りは見られません。

むしろ、ツクヨミが自分の正体を知ることを厄介に感じているようにも見えます。

少なくともスウォルツとウォズにとっては、ツクヨミが自分の過去を知ることにメリットが無いのでしょう。

私の中ではスウォルツとツクヨミの兄妹説が有力なのですが、どんな結末を迎えるか非常に楽しみです。

ところで、生瀬さん演じるクジゴジ堂の叔父さん、今回は料理ではなく、本職の時計修理をしていたようでしたね。

隕石のニュースに驚く叔父さんに癒されました。

ソウゴは無事に超巨大隕石を破壊できるのか、そしてカブトライドウォッチの行方はどこなのか、気になることばかりで気が抜けません!

 

仮面ライダージオウ 動画38話が無料 b9/フリドラ/kissasian/【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】bilibili/tver(ティーバー・ディーバー)で、本編が見れない時は

 

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ38話の動画が無料見逃し配信
 

仮面ライダージオウ 38話 動画が無料