未分類

リュウソウジャー 12話/動画 /無料視聴/6月2日/pandora/Dailymotion/本編は?

騎士竜戦隊リュウソウジャー12話/無料動画視聴/6月2日/pandora/Dailymotion/本編は? 

2019年6月2日9時30分からテレビ朝日で『騎士竜戦隊リュウソウジャー第12話動画』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 動画12話
 

騎士竜戦隊リュウソウジャー/
6月2日第12話動画配信/番組内容

 

第12話「灼熱の幻影」…コウたちがディメボルケーノの話ばかりするため、ティラミーゴはヤキモチを焼いてしまう。そんな中、巨大化したマイナソーが出現。リュウソウジャーが駆けつけると、まだ呼んでないのにティラミーゴがやってくる。ティラミーゴはコウたちにいいところ見せようと張り切るのだが…!?

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー キャスト

 

リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯 リュウソウブルー/メルト:綱啓永 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ 龍井うい:金城茉奈 龍井尚久:吹越満
◇声の出演
ティラミーゴ:てらそままさき ディメボルケーノ:高木渉 ワイズルー:緑川光 クレオン:白石涼子

 

12話感想

 

ディメボルケーノは強くて優しい騎士竜だった

ディメボルケーノは実は、あまりの強大さにリュウソウ族も恐れ、真っ先に封印された騎士竜だったんだとか。(尚久談)

自分がリュウソウ族だと言うことも伝えて謝るコウ。

自分は知らなくても、自分達のご先祖様達の誤った行為を認め素直に謝れる。

素晴らしい!リュウソウ族と聞いて怒りをみせたディメボルケーノだけどコウの言葉に、すぐに落ち着くのも懐が広いと思いました。

ディメボルケーノが良い奴というのは11話をみればよく分かりますもんね。

誰からも怖がられてずっと寂しかったとか切ない。

確かに自分達で作っておいて、怖くて封印されるとか酷いですね。

長い間余計に孤独だったということに。

目の見えなかった少年はるとくんだけが怖がらなかった、ディメボルケーノにとって自分を怖がらず待ってくれたり楽しくお話してくれる存在がどんなに嬉しかった事か。

目の包帯がはずれるから、やっとおじさんの顔がみられるなんて言われた時は絶望的な気分だったでしょうね。

でもはるとくん、相手が騎士竜だって決してびびらない。

それどころかカッコイイって喜んでましたね。

なんていいこ!はるとくんがこういう子で本当に良かった。

あたたかい気持ちになれました。

見たことがなくても、見なくても分かると語ったはるとくんにも拍手をおくりたいです。

大きくて強くて優しい、その人物の本質を見えていたから怖がったりもしないんですね。

しかし、このディメボルケーノの封印は誰がといたのか。

まさか尚久、だったりして。

 

12話ネタバレ

 

今回の騎士竜戦隊リュウソウジャーは新キャラ騎士竜ディメボルケーノとのふれあいを描いたストーリーとなっており、業火を得意とする騎士竜の登場により今後の展開が非常に楽しくなるエピソードとなっていました。

ディメボルケーノの特徴は問いかけにあり、どこかで聞き覚えのあるようなひっかけクイズやなぞなぞのような問いかけをしてくるもののそれを答えられなくては信用できないというキャラであり、見た目のイメージと異なり強情な一面が今回のエピソードと非常に楽しませつつ、ドルイドン達に親しくしていた目に病を患っている少年とのふれあいのシーンを見せたりと意外なギャップがこのディメボルケーノのステータスをより高めておりました。

一方で、勝手にクイズだと勘違いしプレッシャーに圧迫されたメルトや、ディメボルケーノを悪用しようと考えて返り討ちにあうワイズリーなどどこかしかお茶目な一面もあり相変わらずシリアスとコミカルをわきまえており非常に楽しいものとなっていました。

今回は騎士竜回ということもあり、仲間になっただけを描いたものの騎士竜という設定上いずれ巨大ロボと変形し新たなキシリュウオーと変貌する姿も楽しみであり、いろいろと期待が高まります。

 

12話ストーリー

 

今日のリュウソウジャーは主にアスナがメインの回でした。

アスナを不良から助けてくれた健太が弱そうに見えて実はボクシングをやっていた強い少年でした。

それに目をつけたドルイドンはケンタにマイナソーを産ませます。

最初は誰のマイナソーなのかわからないコウとメルトはケンタから生まれたマイナソーのすべての攻撃を跳ね返すカウンターに手こずることになります。

アスナはその攻撃方法からもしやケンタがマイナソーを産んだ正体なのではと勘ぐりますが誰も話を聞いてくれず、アスナは怒り出て行きました。

そんな時にマイナソーとケンタが一緒にいるところに遭遇し、アスナはリュウソウピンクに変身して戦いますがやはりカウンターに手こずらことになり意識を失いました。

アスナはケンタに事情を聴くとケンタは自分の友人の夢を奪ってしまったことをとても後悔していてそれに対して自分への嫌悪感からさらにマイナソーをパワーアップさせてしまい巨大化させてしまいます。

でも、アスナはそんなケンタの気持ちを知り友人は絶対にそんな事思ってない事をケンタに伝えるシーンは少し感動しました。

最後はひょんなことから巨大化したマイナソーを倒すことに成功しました。

今日はアスナのシーンがとても多くて見ていて楽しかったです。

 

12話期待

 

来週のリュウソウジャーは、新しいキシリュウであるディメボルケーノを仲間にしたため、コウ達は彼にばかり話したり相手をしていたため、ティラミーゴはヤキモチを焼いてしまうようです。

そこへ、幻影を作り出す敵、シンマイナソーの力を使ってワイズルーが何かを企んでいるとの情報を得ます。

その後、街に巨大化したシンマイナソーが現れるのですが、ヤキモチを焼いたティラミーゴは先走って、コウ達に自分も出来るということを見せようと張り切って敵に立ち向かうようです。

ヤキモチを焼くティラミーゴは可愛らしいのですが、リュウソウジャーが呼ぶ前に敵に向かったので、一体どうなるかが気になります。

それと、次回の予告に紫と銀色の戦士が登場していました。

それは、ガイソーグというキャラクターだと思います。

以前、「スーパー戦隊最強バトル」の中で登場したヨロイそのものが意志を持っているような敵で、その姿はまるで騎士のようですが、その時は敵として現れて、ヒーロー達を苦しめました。

もしかしたら、その騎士のような姿はリュウソウジャーと何か関係があると感じましたし、ヨロイをまとっている中には誰かがいるとも思えるので、その正体も気になるところです。

もし、敵としてリュウソウジャーの前に立ちはだかるなら、かなりの強敵となる予感がします。

 

リュウソウジャー 12話 動画 【dailymotion】 フリドラ【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】bilibili/b9/tver(ティーバー・ディーバー)で見れないので
下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 12話 動画
 

リュウソウジャー 12話 動画