特撮

(リュウソウジャー)10話 動画無料5月19日見逃し配信再放送無敵のカウンター

(リュウソウジャー)10話 動画無料5月19日見逃し配信再放送無敵のカウンター
 

2019年5月19日9時30分からテレビ朝日で『騎士竜戦隊リュウソウジャー』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

リュウソウジャー10話動画が無料!5月19日見逃し配信再放送
 

騎士竜戦隊リュウソウジャー5月19日第10話動画/番組内容

 

第10話「無敵のカウンター」…ナンパ男たちにからまれたリュウソウピンクのアスナは、ボクシングが強い森健太に助けられる。そんな中、トロールマイナソーが出現。トロールマイナソーがボクサーのような動きをしていたことから、アスナはマイナソーを生んだのは森ではないかと考えるが…。

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー キャスト

 

リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯 リュウソウブルー/メルト:綱啓永 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ 龍井うい:金城茉奈 龍井尚久:吹越満
◇声の出演
クレオン:白石涼子 タンクジョウ:中田譲治

 

リュウソウジャー10話動画が無料!5月19日見逃し配信再放送のみどころ

騎士竜戦隊リュウソウジャーは今期のスーパー戦隊シリーズの特撮番組であり、タイトル通りの騎士道精神を備えつつなおかつ、恐竜のような獰猛さを取り入れた未知なるクロスオーバーによるテーマであり無限の可能性を秘めています。

今回のヒーローである5人のリュウソウジャー達が今回の悪役ドルイドンやマイナソー達を今回のキーアイテムの一つリュウソウルを用いて成敗するというものであるものの、この独特のギミックが非常にストーリーを盛り上げています。

リュウソウルはそれぞれの個性や性質を覚醒させるギミックであり力を増強や瞬発力を強化するものもあれば、異臭攻撃というおちゃめな攻撃もありストーリーを盛り上げています。

また今宵のもう一つのギミック騎士竜という人間と対話できるロボットの力を持ちいて巨大化したドルイドン達を成敗するのにつかわれるため最後のヒートアップが楽しいものとなっています。

現在では、主人公コウ達が先代のレッド達をドルイドンの猛攻によって亡き者にされたことから悪を滅ぼすことを誓ったものの、仲間のバンバとトワがあまり友好的な態度を見せなかったり、メルトが敵の幻影かどうかわからないものの先代のブルーと遭遇し成長するシーンなどドラマ要素も充実しております。

ストーリー自体は少し進展があり亡き者にしたドルイドンのタンクジョウは一時離れていた仲間トワ・バンバを加えコウ達5人の手によって撃破されたものの、新たにワイズリーという狡猾なドルイドンが現れいかにも人の弱みを掌握しているかのような悪役ぶりを披露し新たな戦いを行っているため、今から見ても楽しめる内容となっています。。

リュウソウジャー動画10話が無料!5月19日視聴者感想ネタバレ

これまでのリュウソウジャーを振り返って、コウ達5人の活躍がかっこ良く、キャラクターもそれぞれ特徴があって、毎回楽しんでいます。リュウソウジャーの5人の活躍以外にも、今回は巨大ロボ戦にもいろんな工夫があって、面白い仕掛けがあってワクワクしています。

まず、コウ達5人のパートナーである騎士竜は、ティラミーゴ、トリケーン、アンキローゼ、タイガランス、ミルニードルという5体ですが、リュウソウジャー5人の特色に合わせてそれぞれの武器が協調されているのも分かりやすいです。

しかも、リュウソウレッドの相棒であるティラミーゴ1体だけで、キシリュウオーに変形して敵と対等に戦えるというのも面白く、状況に合わせて3体~5体合体にバリエーションが増えたり、5人それぞれがメインとして操縦するシーンもあって、巨大ロボシーンにおけるリュウソウジャー各々の戦い方が反映されるのも面白いです。

もうひとつ、巨大戦においては、巨大化した敵のマイナソーを相手に、騎士竜に搭乗していないリュウソウジャーが、リュウソウルというアイテムを駆使して立ち向かうシーンもあって、これまでの戦隊シリーズにない戦闘パターンもスリリングでエキサイトします。

リュウソウジャーの巨大ロボ戦もまた、毎回飽きさせないくらい楽しい内容なので、今後も期待できます。

リュウソウジャー動画10話が無料!5月19日感想やネタバレ

騎士竜戦隊リュウソウジャーは毎週欠かさず楽しみに観ています。

その面白さは、リュウソウジャーのモチーフである騎士の真っ直ぐな魂と、恐竜の強力なパワーを兼ね備えた戦士が悪と戦うまさに王道ともいえるもので、観ていると子供の頃のような感覚がよみがえります。

男なら大体の人は通ったであろうヒーローの活躍ぶりについ見入ってしまいます。

リュウソウジャーの各メンバーもしっかりとキャラ付けがされていて、それぞれ個性的な部分があって、魅力的です。変身ポーズの時はお祭りのような音楽だったり、掛け声の「ケボーン」というのも独特で、耳に残りますし、エンディングテーマは踊ってもらうことを前提にした視聴者と一緒に楽しめるようになっているのも好感が持てます。

音楽や効果音を上手いこと使ってるなと感じています。

うちには小学校低学年の子供がいるのですが、初めは子供が観ているついでに見ていましたが、だんだんとリュウソウジャーの魅力に気づいて、今では2人でテレビ放送が待ち遠しいです。

リュウソウジャーの大ピンチから一転しての大逆転劇や、巨大化しての戦いなど手に汗握る物語は何歳になってもカッコいいとおもえるものです。

新しいリュウソウルは何かな?や、キシリュウはカワイイなど、コミュニケーションの1つにもなっていますので、最後までしっかりと観ていきたいと思っています。

まとめ

トワとバンバは深い絆の仲良し兄弟。分かりやすく可愛がってるってわけじゃないんだけど、トワがバンバをいかに大切に思ってるのかは要所要所でものすっごく伝わってくるんナンパ男たちに絡まれるアスナ、というのがもう見所でしかないような気がします。

自力で追い払いそうな気配しかしませんが、怪力というからには普通の人間相手には逆に困ってしまうのかも、と。

お約束なシーンではありますが、戦隊ヒロインならではの展開も見たいです。コウやメルトにはなかなか女の子として扱ってもらえないようなので(それがアスナの魅力でもありますが)、女の子として守ってもらう、助けてもらう、という場面に彼女がどんな表情を見せるのか楽しみです。けれど、女の子らしさなんかよりもあの屈託のなさが、何よりも人を救ってくれると思うので。

いつもの彼女らしい優しさを見せて欲しいという気持ちもあります。そして、予告での怒りの変身からの戦闘シーン。単独での戦闘なのでしょうか、リュウソウルの力だけでなくアスナ自身の怪力を生かしたり、ボクサーという彼とのつながりを感じられる戦いが見られると嬉しいのですが。

いずれにせよ、激昂というよりも静かな怒りを感じました。ういがマイナソーを生み出した時のように、男女としての感情よりも人として相手を思いやる行動をとるのがアスナらしいようにも思いますが。そんな彼女に、どういう変化や成長をもたらす出会いになるのか、期待して放送を待ちたいと思います。

リュウソウジャー第10話 動画【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)でみれないときは
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー10話動画が無料!5月19日見逃し配信再放送