テレビ番組

[デジタルタトゥー]動画/1話pandora/b9/nhk/5月18日まとめ

[デジタルタトゥー]動画/1話pandora/b9/nhk/5月18日まとめ

 

2019年5月18日21時からNHK総合で『デジタル・タトゥー』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

デジタルタトゥー/動画/第1話ドラマ
 

デジタル・タトゥー動画5月18日 /番組内容

 

岩井堅太郎(高橋克実)は元東京地検特捜部検事。追いかけていた疑獄事件が政治家秘書の自殺によって幕を引かれ、失意のなか弁護士となった。ある日、ユーチューバーのタイガ(瀬戸康史)が岩井の元を訪れる。何者かに駅のホームで突き飛ばされたと言うのだ。ネットに殺害予告を出した者の特定を依頼された岩井が捜査を始めると、タイガは岩井がかつて追いかけていた政治家、伊藤秀光(伊武雅刀)の息子であることが判明する。

 

デジタル・タトゥー キャスト

 

高橋克実,瀬戸康史,唐田えりか,竹財輝之助,アイクぬわら,飯田基祐,久保田紗友,近藤公園,八嶋智人,伊武雅刀

 

デジタルタトゥー/動画/1話ドラマストーリー性

 
告白すると…今の環境は。

「アナログタウン~⤵」

明らかに…バレてる”カミングアウト”のアウトネタなんですねぇ。

でもね。

「デジタルタウン~!?」

ハイテクな装備な家とか…自宅前がバス停なんて生活ってね。

「アコガレタイン~⤴」

そろそろ…本題に入らんとアカン信号が出ますから言うとね。

「デジタルタトゥー!?」

あまり知らない人でも…ヒヤッとする言葉認識はありますねぇ。

そう。

時代は…誰もが、SNS等を使えば主人公にもなれるかもだし。

はたまたで。

「良くないイメージ⤵」

瞬時の情報が…世界発信される”デジタル大変~”とも言えますから。

「我々芸能人よりも、有名人になる時代!?」

とあるコメントで…ドキリとした言葉は重みがあり過ぎますぞぃ。

やはりさ。

「消せないタトゥー!?」

本腰入れて、観るべき内容として”慎重でも大罪かも”な世界を感じて生きましょうぞぃ。

「これからの生き方へ⤴」

予期出来る…良きテーマと思いますからネット。

デジタルタトゥー/ドラマ動画/1話の視聴者評判/高橋克実さん

 
「知らない方がイイ!?」

この話題…一部な人から支持率あるし。

「おじさんも苦手⤵」

ババンと好評する内容の…自分な宣伝マンはしてませんねぇ。

「匿名性なら⤴」

つい。

イメージも出るけれどさ。

今話題…A組な伝説の高校教師ドラマでもね。

ストーリー展開では…イイ・悪いも書きたい世の中ですから。

「悪口も無いと!?」

…。

どちらかというと…マイナスな言葉の方が”アツい・ハンパ無いって力”は在りますよねぇ。

なんで。

「基本はホメ思考で⤴」

中年な幼き時は…ホメて伸ばす時代へ”行ったり来たり・まったりと”な想いはあるんで。

となるし…これだと、インパクトが薄いかもの”心をゲッツ”は厳しいと思われてもいますけれど。

「鈍腕ライターなら⤵」

世間のズレが…偶に個々の隙間にヒットする”隙から好きかも”期待で頑張ってますぞぃ。

…。

自分の話は終わりまして。

「やらない!?」

断言出来る人…実行しつづける人が、居るのも事実の世の中でさ。

「やらないと生きていけない⤵」

多分…存在するとも感じますから。

改めて、生き方提案とか。

「心ブレーキなドラマとして⤴」

教わるモラルから貰える…最善のSNS発信が増えることを期待してる”デジタル例えば~”としますよっと。
 

まとめ

 

元検事・岩井賢太郎(高橋克実さん)は、担当していた疑獄事件が政治家秘書自殺で幕引きとなっていました。

ついには、落胆した彼は検事を退職し弁護士の道を選びます。

一方。

ユーチューバーとして、年間数千万円稼ぐ男・タイガ(瀬戸康史さん)は…ある動画をキッカケにして炎上。

遂には。

「駅のホームから突き落とされる!?」

殺害予告まで出されていました。

身の危険を感じたらしいタイガは、偶然にも岩井に相談するのでしたが。

驚くべき事実が判明。

それが…タイガが、疑獄事件の首謀な政治家の息子だったのです。

こうして、困惑しながらもデジタルに疎い弁護士は…デジタルに鋭い男と協力する決意をするのでした。

しかし。

彼が語る殺意ある人物が…真実なのか。

更には、その先にあるかも知れない”真の狙い”に疑問を感じつつの物語が始まるのです。

温故知新キャストで…デジタル・アナログの駆け引きも見応えアリますぞぃ。

  

岩井賢太郎(高橋克実さん)

タイガ(瀬戸康史さん)

唐田えりかさん

伊武雅刀さん

現代…開くべき、ブラックボックスを教えてくれる製作者達です。

 

演出:梶原登城さん・橋爪紳一郎さん

制作統括:海辺潔さん

ついで、スイマセン…ショムニを思い出す”高橋克実さん”はネタ古きですかねぇ。

そして。

「ショキのショムニ⤴」

相当ハマった…江角マキコファンのおじさんっすよ。

それは書きたい事実としまして。

本題はね。

「若き日の高橋克実さん⤴」

あの頃…人事部な部下と、不思議なバディ感覚を出しつつ。

「インパクト勝っミー!?」

引き寄せられたおじさんは…いつの間にか、髪型が急にイメチェンした時でもね。

「男前でカッコい~⤴」

多分…益々のファンが増えたのも記憶してますぞぃ。

それにね。

「貴重な主演⤴」

拝見する…期待越えの存在感が”グッディ!”に加わる沢山観れるサタディとなるんですから。

「長く拝見、役者姿⤴」

楽しみな…基本マジメ顔&ボケるかも顔としますぞぃ。

是非皆さんも…グッディ&サタディに会える”高橋克実さん”を見比べ感動しましょうぞぃ。

〆はヲタオジ…牙無い書き手は”牙ある才能”の瀬戸康史さん書くっす。

  

「海月姫!?」

つい…ヲタク繋がりで出る言葉ですけどね。

やはりさ。

「仮面ライダーキバ⤴」

彼を語りたい…輝き歴史と言いたいんですぞぃ。

やはり…ヒーローから旅立つ役者さん~成功への表舞台証明にもなる彼ですから。

「基盤ある俳優さん⤴」

彼を組み上げた…コアな基盤なキバライダーを書いてるライターもね。

「ホメてくれない!?」

BY。

紅の猪おじさんでしたっと。”デジタルタトゥー/動画/1話ドラマ 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)ないときは

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

デジタルタトゥー/動画/1話ドラマ